fc2ブログ

記事一覧

フォームの利用:チェックボックス

チェックボックスについて今回はフォームの一つであるチェックボックスについて紹介したいと思います。前回のラジオボタンは複数の選択肢の中から一つを選ぶものでしたが、チェックボックスは複数の選択を行うフォームです。以下はHTMLのフォームの例の一つです<input type="checkbox" name="box" value="A" onchange="boxSelect(this.value)" checked>扱い方は前回のラジオボタン...

続きを読む

フォームの利用:ラジオボタン

フォームについてWebページではページの閲覧の他にも、データの入出力を行う場面があります。ユーザーが何らかのデーターを入力してやり取りを行う要素をフォームといいます。具体的にはHTMLでの文章の入力欄やボタン等の選択を行うラジオボタンやチェックボックスなどがフォームとなります。フォームは<input>タグで作成される要素です。またフォームは<form>タグを用いてデータをまとめて取り扱うことができます。ラ...

続きを読む

requestAnimationFrameの制御における引数とDateオブジェクトの比較

JavaScriptのrequestAnimationFrameを用いた動作は時間を参照して制御することができます。前回はrequestAnimationFrameの引数を参照して制御するスクリプトを紹介しましたが、他にもDateオブジェクトから時間を参照して動作を制御することができます。このスクリプトは通常の60fpsのrequestAnimationFrameの描写(draw1)と、引数とDateオブジェクトからの時間を参照して30fpsと設定したrequestAnimationFrameの描写(draw2が引数...

続きを読む

requestAnimationFrameのfps制御

JavaScriptでのrequestAnimationFrameの引数をタイムスタンプとして、それを参照することでスクリプトの動作のタイミングを操作することができます。それを応用してrequestAnimationFrameを用いた描写のfpsを制御することができます。このスクリプトは通常の60fpsのrequestAnimationFrameの描写と、30fpsと設定したrequestAnimationFrameの描写を比較したものです。draw1が60fps、draw2が30fpsとなります。fpsの制御方法は、描写開...

続きを読む

requestAnimationFrameのタイムスタンプの利用

JavaScriptにおけるrequestAnimationFrameはコールバックの引数としてDOMHighResTimeStampを持ちます。このタイムスタンプはスクリプトの動作の制御に用いることができます。このスクリプトはページを読み込んでから3秒後に文字が表示されるものです。3秒(3000ミリ秒)まではrequestAnimationFrameがタイムスタンプを取得して時間を計測しています。その後タイムスタンプが3秒以上になれば文字が表示されます。このようにrequestAni...

続きを読む

プロフィール

memomemoprobe1

Author:memomemoprobe1
FC2ブログへようこそ!

カウンター